みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

生きていたんだよな

 

 

今日のタイトルは23歳のシンガーソングライターあいみょんさんの曲です

 

 

名前から、最初はチャラチャラした歌手だなぁと、お得意の第一印象で人を判断してしまいました

 

 

そして彼女の『生きていたんだよな』という曲を聴いて、心を打たれました

 

 

リンク貼りますね。是非聴いてみてください

 

↓↓↓↓↓

 

あいみょん - 生きていたんだよな 【弾き語りMOVIE】 - YouTube

 

 

どう感じましたか?

 

 

23歳の若者が、当たり前になった自殺に違和感を感じ、ありのままに思ったことを唄にして世の中に訴えている

 

 

僕は、すごい女性だなと思いました

 

 

良い気分で居ることは一番大事だし、僕は特に自分を疎かにしがちな人間だから、とにかく良い気分で居られるようにと毎日心がけています

 

 

ですが、やはり生きていると伝えたいこと、表現したいことが溢れて来ます

 

 

それを、芸術として何かの形で世の中に届けたいんだと思います。

 

 

実は明日、ある宗教家に会いに行きます

 

 

日本人の、佐々井秀嶺さん。年齢は81歳。インド仏教最高指導者の方です

 

 

ずっと何十年もインドでカースト制度と闘ってきた佐々井さんですが、初めて帰国したときにこの国の衰退した精神に危機を感じたそうです

 

 

そして、定期的に帰国され講演会など様々な活動をされています

 

 

本当に、凄い生き様です。

 

 

こちらも、リンク貼りますね。

 

↓↓↓↓↓

 

インドで1億5千万人の仏教徒を導く、81歳の日本人僧「私には黒い血が流れている」 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

 

 

確かに人生はいまここに寛いで良い気分で居ること以外は本当に取るに足らないこと、これは究極的にはそうだと思います

 

 

前よりも、阿部さんの仰ることも随分腑に落ちました

 

 

でも、せっかく生まれてきたのなら、心のままにやりたい事を全うしたいのが人生じゃないですか

 

 

もちろん、自分を大切にを前提で。時にはリスクもあるに決まってます。リスクのない人生なんかありません

 

 

僕は、宗教はあまり好きではありません

 

 

それは、母の影響が大きいです。母は若い頃悪徳宗教に入りお金を巻き上げられました。人の善性を利用した悪い人たちです

 

 

時代的にもオウム真理教などもありましたから、余計に宗教嫌いになったのでしょう

 

 

母は、宗教は悪だとよく言っていました

 

 

僕は、小さいころから脳みそに鳥肌が立つことがあって、その人の根本が善意だと鳥肌が立ち、とても気持ちがいいんです

 

 

キリスト教の普及の為自転車で街を走る外国人と仲良くなり、よく話していました

 

 

彼らからは、善意しか感じませんでした。本当に真心で純粋に、これが世界を救う唯一だと信じていたんだと思います

 

 

彼らは無理矢理キリスト教に入れるわけではありませんでしたし、この素晴らしいことを広めることが指名だと話していました

 

 

そんなある日、家の前で仲良く話していると母にばれてしまいました

 

 

母は激怒し、彼らを追い返しました。警察を呼ぶとまで言いました

 

 

思春期の僕は、宗教はそんなに悪いものなのかと、子供ながらに思っていました

 

 

今思うことは、宗教に入らなくてよかったということです

 

f:id:ngumd19920902:20180708184408j:image

 

大事なのは一人一人の宗教性ですから。

 

 

70億通りの宗教があっていいんです。信者は自分だけでいいんです

 

 

自分の人生を、信念を、世の中で様々なことを学びながら形成していったらいいんです

 

 

私の宗教が正義だと、闘い合うことがどれほど本末転倒なことか、それによって人が死んでいくことは悲しいことです

 

 

みんな正しくていい。違いを認め合い尊重し合えれば、もっと豊かな星になる

 

 

明日、どんな話を聞けるのか、すごく楽しみです

 

 

またブログに書かせていただきますね

 

 

今日はあいにくの雨だけど、雨だって悪いことばかりじゃない

 

 

今日も良い気分で、過去にも未来にも囚われず、創造的な人生を歩んでいきましょう

 

 

長くなりましたが、お付き合いありがとうございます。

 

 

読んでくださったあなたに、少しでも元気が届きますように。

 

 

 

 

えいっっっっっっっ!!!!!!

 

 

御自愛ください。

 

 

僕もあなたも良い気分(^^)♪