みずかがみ

奈良の天河で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。人生の日々の學び、湧いてくることを心のままに綴っていきます

喜怒哀楽の川遊び

昨日は酷い記事を書いてすみません




あれも自分なので、包み隠したくないのでどうかご理解ください。




今日は目が醒めると打って変わってケロっとしてました




みんなで水浴びをしよう!そんなテンションでした





川が本当に綺麗なんです!





誰か居ました!!!!!




仙人かも







あれ?












僕でした♡










本当に楽しかった。童心でした









子供は本当にいいですね。




何の思惑もなく今を純粋に生きてる




ただただ無邪気に、泣いて笑って怒って喜んで




全力で生きてる彼らを見ると、心が弾みます




僕も昨日あれだけ怒って悲しんで、今日はケロっと笑って喜んで、はたから見たらなんなのこいつってなりますよね。




散々心配かけといて、心配損だよって




でも本当に悪気はなくて、今を生きると喜怒哀楽がそのまま表現されると思うんです




過去や未来に囚われにくくなりました




その方がありのままの人間らしくていいと思う。







家族の姿が美しかった。




本当に全ての生き物の根底に同じものが流れていて、それが全てを生かしてるんだなぁと思う




天河という場所はそれを肌で感じることが出来る




僕はそれが愛だと感じてます




本当に生かされて生かされて、おかげさまで僕はこうやって生きることが出来ている




本当に、祈りと感謝です。




すごく幸せです




今バスに揺られながら大阪に向かってます




この気持ちを忘れずに、精進していきたいと思います。




皆さんの人生がより豊かなものになりますように




愛で溢れる人生で在りますように。




読んでくれて有難う。