みずかがみ

奈良の天河で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。人生の日々の學び、湧いてくることを心のままに綴っていきます

愛は海、僕らは水たまり


明日、時間があれば天河での出来事を書いていきますね。




濃厚な3日間でした。




今日はもう寝ますが、湧いたので綴っていきますね




僕の言う愛はね、海みたいなものなんです




70億人の人類のほとんどが、自分を水たまりだと思って生きてる




自分は分離した水たまりとして、孤立して生きているつもりになってる




だけど本当はみんな海なんです。




根底にはみんな同じ海が流れてるんです




でも水たまりのうちはそれがわからないんです




だから苦しくて苦しくて、安心感幸福感を求めて人生を追い求めるんです




本当は、あなたの中に海があるんです




それが全ての中にあるんです




愛があるんです。




その幸福感は、永遠で何よりも幸せな気持ちです




人類がずーっと求めているものです




みんながこの海に気がつけば世界は平和でしかない。




このことを体感する人が、この先どんどん増えると思うんです




大いなる意識、全ての根底に流れる意識、僕はそれを愛と表現しています




大丈夫です。あなたもあの人も自然も何もかも、全部同じもので生かされていますから




人生を、地球を、自然を信頼してください




今は分からなくても、いつか必ず分かる日が来ます




みんなが、愛で満たされる日は必ず来る





世界平和は不可能じゃない




命のバトンを、次の世代へつなごう




地球は愛だ。





おやすみなさい☆