みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

女性の傷つく世の中

おはようございます。いつも応援ありがとうございます(*´-`)




世の中、生きづらいですね。笑




僕はね、刑事課の性犯罪担当のコワモテおじさんと昨日話してました




訴えても罪に問えない事が多いらしい。





証拠不十分。自白もほぼしないらしい




女性はさんざん裁判官や弁護士に当時の思い出させられて、そこまでして罪に問えないのか




酷い世の中。




今回の件、その女性なりに答えが出たみたいで良かった。




相談した他の女性もことごとく同じような目に遭ったことがあるらしい




なんだろうなこの違和感は




女性の傷つく世の中は今後も続くのか




何故?




僕の頭では到底理解出来そうにない




天河から帰ってきて、この1ヶ月半で一番自分が乱れた出来事だった




自分の無力さ。何も出来ない。何も守れない。自分が情けなくて自分を殴りたい




理不尽な性犯罪、どうすれば減らせるのか




どうすれば守れるのか。




加害者を二度と人前で歩けない顔にしてやりたい。そんな狂気的な自分が居る




本当の意味で強くなること、守ることってどういうことなんだろう




今はわからない。僕の理想は綺麗事なのかもしれない。




今日は寝不足と体調不良と精神不良でお休みをもらいました




でも夜から夜勤だ




僕は、夜勤に入らないと支払いもままならない状態です




ですが、これからはデイサービスの仕事が午前から夜まで入ることになりました




夜勤に入ればそのまま寝ずに行くことになります




僕は、自分がしんどいのはいいんです。




だけど、子供達の命を預かって車を運転しないといけない。




もう、これは無理だと思った




優先順位を決めないといけない




舞台を続けることの限界を感じてる。





もう、平穏に毎日あの子達の顔を見ながら暮らしたい。




芸能人になりたいわけでもないし、早く売れなきゃみたいなのも正直しんどい




どれだけ団体で舞台しても稽古しても1円も返ってこない。稽古や舞台で時間を取られるほど夜勤に入らないといけない




夜勤に入ると、その度に寿命が縮んでいく気がする




夜勤が身体と心に及ぼす影響は、科学的にも証明されています。




それでもこの世界ではお金を稼がないと生きていけない




この国で踊りで生きていくのは並大抵ではない




自分の甘さを改めて痛感した




本当はジャワにも留学に行きたい。本場で学びたい。でも結局また親に迷惑をかけてしまう。これ以上は僕のわがままなのかもしれない




踊りは、趣味でいいのかもしれない。山でも公園でも海でも踊れる




今は、平穏に必要最低限の収入でいいから暮らしたい。




良い気分から掛け離れてしまいました




ここから立て直します。




みんなが助け合う愛と平和な世界になってほしい




女性が理不尽に傷つかない世の中で在ってほしい。




毎日祈ります。




読んでくれてありがとうございます。




次はハッピーな記事が書けるように頑張ります(^_^)




本当に本当に、有難うございます。




読者の方が居て、ブログを書くことが出来るから僕は頑張れてるのかもしれません




本当に、感謝です。




有難う