みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

☆幼少期④☆ 賽銭泥棒はじめました。


おはようございます^ - ^







自伝の続き、スタートです!




小学校高学年になって、ゲームをよくするようになった




ゲームキューブとかを4人でするのが楽しい




家に友達を呼んで楽しんでもらうのがただただ楽しかった




『もっとゲームのソフトが欲しい』




そう思い始めた矢先、お賽銭を盗む同級生と仲良くなった




彼は仏像の前とかに積んであるお賽銭を盗むわけだ




いけないことだと分かってても、ゲーム欲しさに取った




ついには親の財布から盗むという悪業まで教わるわけだ




彼は学校の先生の財布からも盗んでたけど、僕にはそこまでの勇気はなかった




おばあちゃんの財布からまるでATMの如く定期的にお札をすり抜いてましたね




母や父の財布にまで手を出すようになった




そしてゲームやエアガンを買いまくった




だけど、まぁバレますよね。笑 ついにバレた




この時の気持ちは今でもはっきり覚えてる




犯罪者が警察にバレたときの、とてつもない焦りと怖さ




子供ながらに経験した。あれは怖かった




母にしこたま怒られて、財布は隠されてしまった




それでも悪友とはつるんでた




彼とはよくゲームしたり山に登り防空壕で遊んだり城跡で遊んだりした




ある日、城跡の近くに小屋を見つけた




ガラスがいっぱいあって、彼が突然石を投げ始めた




そして便乗して僕は投げまくった




なんか、彼のせいみたいになってますね笑笑




自己責任なので僕が悪いです。




中に仏像が観えて、めちゃめちゃ怖くなった




その場から逃げようとしたときガラスで指を切った




この傷を見ると時々懐かしくなる




後日、結局警察にバレた




担任のゴリラにボコボコにどつかれた




警察には、指印を押せと言われた。前科が残るからねと言われたんですよ




今思うと、残るわけないだろ((((;゚Д゚)))))))




警察の人なりに、悪ガキを脅して更正させようとしてくれてたのかな




まぁ、そんな感じのろくでなし高学年でした




先輩と喧嘩したり修学旅行で木刀買って他の学校の生徒を威嚇したり、思い出してみたら小学生でこんなに親を困らせてた




保育園も酷いけど、まだ可愛い




この先、もっともっと過激になっていきます




『こんなことしてきた人間のブログなんて読めるか!』




ちょっとそこのあなた!!!




都合のいい言い訳用意してます




『人生には今しかない。過去も未来も幻想』




これは、悪い例の使い方です。




僕はわるいやつです




過去のことは反省します。はい…




さ、無事卒業して僕は全校生徒400人の大きな中学校に入学します




次回はいよいよ中学編に突入します




自伝面白いと言って下さった方が居て、嬉しく思ってます。




楽しんで書いていきますので、これからも
よろしくお願いします^ - ^




良い一日を☆