みずかがみ

奈良の天河で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。人生の日々の學び、湧いてくることを心のままに綴っていきます

こころのなみだ





今日はとても良かった




何か、肩の荷も降りた。毎日この子達の笑顔を見てたいと思った




でも、もちろん毎日學びの連続です




男の子が、女の先生を殴ったので引き剥がして本気で怒った




心優しい子なのもわかってる。感情を制御出来ない辛さもわかる。




でも、だからって人を傷つけていいことにはならない




特に、女性を殴るような人間になってほしくない




守れるかっこいい男で在ってほしい




男の子は、床に水たまりが出来るほど泣いた




僕と信頼関係があるから余計に心にきたんだと思う




その時の顔が今も残ってる




家庭でのこと、押さえつけてる自分、色んな我慢や苦しみ、悲しみがあった。




そんな子供を見て、溢れるものは愛しかなかった。




愛されたい子供、色々な家庭の事情、障害の辛さ




男の子が大好きだと伝えて、ずっと撫でた。




悲しくて、綺麗な涙でした。




大人もきっと、こうやって泣けたら楽なんだろうな




今日は色々考えさせられました




自分が経験してないことを偉そうに言うなと、仏教を學んでいるドライバーの方に言われた




彼は他の宗派をよく批判するけど、この意見は正直心にきました。




僕は、今この瞬間自分の周りにあるものすべて、人間関係も、謙虚に自分の學びの為にご縁があるような気がした




ブログを書く者として、経験してないことを偉そうに言ったりしちゃいけないと思った。




自分のことも、人のことも。




そこは本当に反省だと思いました。




失敗しないと分からない人生、まだ若いからいくらでも學んでいける。変わっていける




學びと愛のある幸せな日々です




この世界とちゃんと向き合って生きていけるよう、學んでいきたい




傷ついている自分はいないけど、いる。過去の僕みたいに心の病気にもなるし、実際心は、自分は傷ついてる




ただ、本当は自分なんて居ないけど、それを生きてる人に当てはめるのは違うと思いました




言葉の矛盾は、ごめんなさい。矛盾を解消する言い回しがまだ見つからないです




2カ月経ってみて、まだバランスが難しいけど、この世界で人の為に生きていけるように、一からしっかりと學びたい




失敗はこれからもたくさんすると思います




でも、経験して失敗することが一番大切な気がします




頑張ります。




いつもありがとうございます^ ^




今日も、おつかれさまでした。