みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

★不良編④★ 体育祭の下克上







こんにちは




いつもブログに来てくださり本当にありがとうございます。




お読みいただく前に是非ランキングボタンをクリックお願いします





日本一周ランキング




皆さんにいつも元気をもらっています。本当に本当に有難うございます。




今日も心のままに想いを綴ってみます






~~~~~~~~




こんにちは。







ブログを書き始めて2ヶ月経ちました。ブログを書き始めなかったら、読んでる方と御縁がなかったかもしれないと思うと不思議な気持ちです




今までコメントしてくださった方、毎日読んでくださる方、色んな方が居て、いつも励まされます。




これからも自分のペースで頑張っていくのでよろしくお願いします。




自伝の続きからスタートしますね^ ^




1年生の体育祭が近づき、だるいな〜と言っていると担任がミーティングを開く




『お前ら、優勝するぞ!!!』




いやいや、松岡修造かよ。笑




高1と高3は身体も違うし勝てねーよと思った。そしたら熱血野球顧問の担任が一言




『あいつらになめられて悔しくないのか』




ピクッと。3年生のあのなめくさった態度だけは気に食わない。だんだん担任の熱に侵されていく




『体育祭で正々堂々ボコボコにしたれや!!!』




担任の演説に感動し、エネルギー有り余ってる僕らは火が付いた。なんて単純なんだ…




『とにかく全力で死ぬ気で』をモットーに望んだ




だりーわーとか言ってポッケに手を突っ込んでるチャラチャラ3年にめっちゃ全力でぶつかる




カチンと来たらしく3年がガチになる




リレーは同レベル。他の種目も




学科と学年関係なく争う体育祭、全部で20くらいクラスがある中で建築の1年と建築の3年が決勝戦になった




最終種目は綱引き




『こいや3年おらぼけぇ!!!』




綱引きしながら言いたい放題。とにかく煽って煽って身体はイナバウアーの如く反った




引っ張って反って反って反って反って反って反って反って




担任の授けた反り戦法




そして勝った




優勝☆ あの時の3年の屈辱そうな顔は痛快だった




懐かしいです。




ほんとに、本当に調子に乗ってました。




でも今思い出すと良き思い出です




以上、体育祭下克上エピソードでした^ - ^