みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

エホバの証人の大会







こんにちは




いつもブログに来てくださり本当にありがとうございます。




お読みいただく前に是非ランキングボタンをクリックお願いします





日本一周ランキング




皆さんにいつも元気をもらっています。本当に本当に有難うございます。




今日も心のままに想いを綴ってみます






~~~~~~~~




皆さんこんばんは。




何から書こうか…




今日は68歳のおばあちゃんに誘われてエホバの証人の大会に行ったんです




僕自身宗教の大きな集まりに参加したこともないですし、経験として肌で感じてみたかったんです




やっぱり前感じた通り、祈る人間の波動が美しい




人がフレンドリーでみんなオープンで日本じゃないみたい




人が寄ってくる寄ってくる笑 相当珍しいらしくたくさん話しかけられた。しまいにはメディアの方にインタビューまでされて…




皆さんキラキラしてて素敵な方々でした




偉い方にどうですかと聞かれて、祈りや人が素敵ですねとお答えした




そしたら少し笑いながら、学ぶ前のきっかけとしてはいいですねと言われた




僕はそこが一番大事な気がするんですよね。




あとは、子連れのお父さん。好きに走り回る子供にイライラしながら話してくれて、ぜひ勉強してくださいねと言われた




いや、その子供が全てを知ってると思うんだけど…。やはり色々思ってしまう




純粋にスピーチも1日聞いてたけど、やっぱりしっくり入ってこない




信仰心がないんだろうな…




知識として、聖書の内容には興味があるんです。




6000年の歴史やノアの箱舟のような神話など、興味はあります




だけど、それが全ての基盤として多分生きられない。やっぱり無宗教じゃないと僕は苦しい




だって今幸せだし、それなのにエホバの教えに従わないと幸せになれないなんて納得いかない




ごめんなさい。批判してるつもりはないです。僕のただの主観です




特に、エホバの教えに背くと呪われるなんて、そういうの一番苦手なんです。







純粋に信仰してる人を脅したら、抜けられなくなる




もしどこかで信者の方が全ては一つだと体感して、無宗教になりたいと言ったら抜けれるのかな




あまり激しく書くのはよくないですね。すみません




でも人は本当に素敵な方ばかり。年配の方が多くて皆さん人生で色んなことがあって今ここに辿り着いてて、素敵なんです。




そのままでいいんです




ただ、僕は合わないっていうだけの話です。信仰出来ない




エホバだけが救ってくれると思えない




人に祈りを説くためにそういう言い回しをしてるのかな?わからない。




友達のおばあちゃんと帰りに話してて、ちょっと意見が食い違った




僕が経験したことを細かく話すと、視野が狭いと言われた




聖書に全部書いてあるから、聖書だけが正しいからと言われる




死後のことでさえ、聖書に全て書いてあって全て正しいと言われた




僕は、死後のことはやっぱり死んでみないと分からないと思った




だって経験もしてないのに、聖書の内容が全て完璧に正しいなんて言い切れるのかな




全てが一つだと、全てが同じものに生かされてると体感したことでさえ、視野が狭いのかな




おばあちゃんのことは好きだ。多分僕はエホバの証人が好きなんじゃなくておばあちゃんが好きなんです




だけど、正しさを押し付けられるのはしんどい。




別に今から答えを見せられなくても、自分で失敗しながら人生で學ぶのもいいと思うんです




答えだけ知って知識として分かったつもりになりがちな僕だから、経験として納得したい




今日は色々考えされられたし、學びになりました




でも実際にエホバの証人で世界中に救われてる人も居るし、素敵だと思うんです




どんな宗教でも、正しさを押し付けず争わず自由に信仰すればそれは素晴らしいと思います




お昼にある30歳の女性と話しました




旦那さんが無宗教で、エホバの証人になってほしいそうです




たしかに夫婦で信仰してる方はキラキラしてて素敵でした




その方は、旦那は時間がかかるけど諦めないと言ってた




無宗教じゃだめなのかな。




だって理解もしてくれてて、否定もされず結婚生活送れてるのに、それを旦那さんに押し付けないとだめなのかな




難しい!!!!!




みんな善意だし、正しいことを純粋に広めたくて人を幸せにしたいだけ




それはわかる!わかるけど…




難しい。




25歳の若者には難しい題材でした。




でも、いい経験。洗礼を受けるところも生で見れて、それもよかった




長くなっちゃいました




これからも思ったこと書き続けていきます。




おばあちゃんが、あんたみたいに思ったこと心のままに口に出来る人は貴重と言ってくれた




心に響くと言ってくれた




だから、謙虚に言葉にしていきます。




今日も読んでくれてありがとうございます




1日ごくろうさまでした^ - ^