みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

◆漁師時代②◆ 地獄の初航海のはじまりはじまり〜







こんにちは




いつもブログに来てくださり本当にありがとうございます。




お読みいただく前に是非ランキングボタンをクリックお願いします





日本一周ランキング




皆さんにいつも元気をもらっています。本当に本当に有難うございます。




今日も心のままに想いを綴ってみます






~~~~~~~~




車を港に止めて、船に向かった







船にはもう既に漁師さんが来ていた




『よろしくお願いします!』




下は27歳から上は60歳まで10人が乗る大型船です




船に乗るとその異様な臭いに吐き気がした。




腐った魚とカニと加齢臭が混ざったような気分が悪くなる臭いでした




船の階段を降りると、棺桶のようなスペースがあった




『ここがお前のスペースだ』




まじかよ。笑 こんな狭いところが寝床か…




そして休む暇もなく食料の積み込みが始まる




僕は炊事、つまりこの船の料理を全てしなければならない




『料理なんてほとんどしたことねぇ…』




おっきなハマチが来た




『毎回ハマチを積むからお前が捌け』




魚なんて捌いたことねぇよぉ〜((((;゚Д゚)))))))




とりあえず色々積んで出航ーーー!!!!!




大きな煙突から音がする




船が岸から離れる




『あぁ、1週間ここに帰ってこれないんだなぁ…』




なんとも言えない気持ちになったが、それでもまだワクワクしてた




何故かって?




ワンピースみたいな冒険が待ってると思ってたのさ( ゚д゚)




ばかだよなぁ…。




でもまぁ、ある意味待ってました。ワンピース以上のものが。笑笑




そんなこんなで出航して、リビングのようなスペースでみんなで食事をします。お昼ご飯と飲み会です




漁師の奥さん方が積んでくれたオカズとお刺身、酒のつまみと大量の酒




そうです、漁師はやっぱり大酒飲みなのです




みんな適度に呑んで自分の寝床にせっせと帰っていきました




『今回は、漁場までまぁ12時間くらいだ』




船頭(船長)が発した言葉に驚愕した




『12時間!?!?着くまで何すんねん!!!』




もうわけがわからなかった。




みんな寝床で寝てる。まだ昼だぜ… 0時まで寝れるわけがない




とりあえず後片付けだ。下を向いて洗い物をしていると何かが込み上げてきた




『おえぇぇぇぇぇっ』




食べたもの飲んだものが全部出た。一滴残らず何度も何度も嗚咽して吐き出した




船酔いだ。




僕はこの船酔いをこれから3ヶ月毎日することになる




虫の息で寝床に着く




みんな寝たりDVDを観たり自由に過ごしている




波の揺れでとても寝られない…




これから自分はどうなってしまうのか。既に激しく後悔し始めていた




そしていつの間にか意識を失っていた




どれくらい時間が経ったろう




非常用の大ベルの音で飛び起きた




『ジリリリリリリリリリリリ』




『起きろおおおぉぉぉ!!!!!』




いよいよ、漁が始まる。




今日はここまでです^ - ^




読んで下さってありがとうです。




応援してくださる方は是非下部のランキングボタンをクリックお願いします




次回もお楽しみに^ ^!