みずかがみ

奈良の天河で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。人生の日々の學び、湧いてくることを心のままに綴っていきます

どうぶつの森


こんにちは。いつもブログに来てくださりありがとうございます^ ^




突然ですが、どうぶつの森って知ってますか?




僕は小学校の時から大好きで、任天堂64時代からよくしてました♪




どうぶつの森とは、主人公の人間が家を建てたり家具を買ったりして動物の村で暮らすゲームです




子供の頃に感じたことを今日ふと思い出したんです




どうぶつの森の家具の中で、ファミコンがありました。




ゲームの中で主人公がファミコンのスイッチを押すと実際にドンキーコングとかのゲームが始まるんです




僕はゲームの中でゲームをするのがなんだか楽しくて仕方なかった




それと同時に、ゲームの中でゲームをすることに物凄く違和感も感じていた




今日ふとそのことを思い出したんだ




鋭い人はもう何が言いたいか分かったと思います




僕は、どうぶつの森とまったく同じ違和感を現実で感じています




ゲームの全てを否定するつもりも正しさを押し付けるつもりもありません。




面白いし、一喜一憂するし、暇つぶしにもなります




ゲームが生きがいになる人だっています




僕にもそういう時期がありましたし、今更とやかく言う資格は無いのかもしれません




ゲームは息抜きにもなるし、ストレス発散にもなります




ただ、暇つぶしにやってしまうスマホゲームや、人生を捧げるほど過度にやり過ぎてしまうゲームに関しては、正直どうぶつの森の違和感と同じように感じます




『ゲームの中でゲームをする』




すごく軽く聴こえてしまうかもしれないけれど、究極的には人生も超リアルなゲームと言えるんです







その中で様々な経験や人生の中で學び喜怒哀楽しながら魂を磨きピカピカに輝かせ人に喜びを与えるのが人生の醍醐味だと思っています




僕の主観かもしれませんが、その『現実』よりゲームを優先してしまうことは、うん…




あえて言います




無駄だと思います。




でも世の中には無駄なことなんて何一つないので、無駄だと気付くための無駄なんだと思います




現実逃避にゲームをすることは『今』から目を逸らしてしまいます




とてももったいないです。




學びがあったり感動したり、本当に好きだったりするゲームはいいのかもしれません




でも、暇つぶしのゲームは毒でしかないと思います




ただの僕の主観なので、あしからず




今を生き始めると、目に見える現実がありえないほどキラキラして見えます




五感も研ぎ澄まされ、様々な感性が『今』に対して開かれます




今、世界に心を開けばそれが全てです




愛です




今を生きることの喜びは、ゲームの比ではありません。




今を生きて自分を愛しながら生きることは、世界で一番愛してる人とずっと抱きしめ合うような幸福感と常に一緒に居ること




愛そのものと生きること




それが、本当のあなただということ。




今更ですが、僕のブログ絶対エッセイ随筆カテゴリじゃないですよね…




週末にカテゴリを変えようと思います。




哲学と思想、スピリチュアルの2つにお引っ越ししようと思っています




お問い合わせフォームを作ったり、購読機能を付けようと考えています




今後とも応援よろしくお願い致します。




応援してくださる方は是非下部のランキングボタンをクリックお願いします^ - ^




今日も有難う




愛してます。