みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

俺ら東京さ行ぐだ

こんばんは



いつもブログに来てくださってありがとうございます^ ^



実は今から夜行バスで東京に行きます





とあるイベントのお手伝いで行かせていただきます。



実は東京、11年ぶりです。笑




東京の観光スポットとか、おススメの神社などあればコメントで是非教えてほしいです^ - ^




さてさてさてさて、今日は僕の心の話をさせてください




僕の心には普通の人に無いような感覚が常にあります




今まさに自伝で書いている出来事の中で、心が一度崩壊しました




そして、表現を追求する中で、本番中にこの感覚は生まれました




生まれてから一度も知らなかった感覚です




その感覚は表現する上ではこの上なく役に立つけれど、コントロールが出来ないと日常が凄く生きづらいです




胸の中心に、心という臓器のようなものがあるのをはっきり感じます




その感覚はいつもあって、とても繊細です




喜怒哀楽も激しくて、何か感じればど根性カエルのぴょん吉のように引っ張られるような感覚になります




正直すごく生きづらいです




最近、やっぱり通常の自分にはっきりと戻ってきました。




一度真理と愛を体感させてもらって、心の捻れや病気も治って、その上でこれまでの自分に戻りました




無邪気で心をさらけ出している状態です。でも心がこれまでになく繊細なんです




これが、とてもやっかいです。




些細なことで過敏に反応し過ぎてしまう、人の感情が流れてくる、人のストレスが横に居るだけで吸ってしまうなどとにかくしんどいことが多い




それに、このストレス社会はやっぱり生きづらい




さっき警察に聞きたいことがあって梅田の警察に行ったんです




すると警察官の人は何故ここに聞きにくるのみたいなことを永遠言ってきました




これでもかってくらいぶつけられて、また心は萎んでしまった




繋がりが無くなってから、前みたいに跳ね返せなくなりました。




根源の愛との繋がりがないので、心をさらけ出していてもこの世の中ではただ傷つくだけです




だからみんな自分の殻を分厚くして、自分を守って生きています




散々出来事は中立とか自己は幻想という真理を体感してから、まるでバチでもあたってるのかなというくらいしんどい現実です笑笑




今出来事は中立とか自己は幻想って言われてもまったく響きません。笑




これまで書いていたブログを読み返していても、とても自分が書いたものとは思えない




この3カ月、様々な経験をさせてもらった




この真実を分かった上で、普通の自分としてどう生きていけるのだろう




愛で地球が平和になることは確実してしまったし、今の自分とのギャップは凄いけどその経験は揺るがない




僕の心はすごく純粋みたいで、光にも闇にも簡単に染まってしまう




時々ハートからブラックホールみたいな強烈な引力を感じる




バケモノの子を見たことがある方ならイメージしやすいと思います




自分が何なのか、どういう作りでどうなってるのか本当に分からない。




でも、とりあえず一生懸命生きて行くしかないんだ




死にたいと思わない自分になれただけ幸せだ。




がんばろう。




これからは当たり前の人間として、自分をさらけ出して人の役に立てるような等身大の學びを届けられるよう頑張ります




今後ともよろしくお願いしますm(__)m




応援してくださる方は是非下部のランキングボタンをクリックお願いします




それでは、いってきます♪