みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

路上ライブと批判







こんにちは




いつもブログに来てくださり本当にありがとうございます。




お読みいただく前に是非ランキングボタンをクリックお願いします





日本一周ランキング




皆さんにいつも元気をもらっています。本当に本当に有難うございます。




今日も心のままに想いを綴ってみます






~~~~~~~~




先日、女性が路上ライブをしてて男性が購入したCDを目の前で踏み潰すという事件があったそうですね




それをした2人組は顔写真も晒されてネットでボロクソに叩かれてます




その歌手の女性は売名なのかと疑われたりもしてるそう




なんだろう、わかんないけど




こういうの全部しんどい。




確かに彼らはモラル的に言えば酷いことをしてるけど、犯罪を犯したわけではない。むしろ路上ライブ撲滅の必要悪だと開き直ってるらしい




確かに僕も彼らは酷いと思う。ボロクソ言いたくなる気持ちも分かる




女性は本当にかわいそうだし、そいつらに対して死ねって思う気持ちもわかる




同じ立場として本気で表現してることを侮辱される辛さもわかる。




だけど社会から抹殺してやろうみたいにみんなで追い込む空気は嫌い




人を責めるのは一番簡単、多勢は特に




やり合ったって何の解決にもならない




なんでこんなことで人が対立したり傷つけ合ったりするんかな




路上ライブは、確かに無許可です。そもそもこの国で路上でパフォーマンスすることは許可が取れません




僕も昨日の夜広島駅で路上ライブをしました。




数人が通報して警察が来ました。警察の人に通報者が遠くからずっとこっちを睨んでるから早く片付けてと言われました




警察の人は、通報クレーマーにも罵声を浴びせられたり、税金で飯食ってんだろとか




警察の人に広島は路上向きじゃないと言われた。話を聞いてて大変なんだなって思いました




昨日は人だかりが本当に凄くて、純粋にただ人の為になりたいって想いが連鎖してました




その一方で、たくさんの人だかりやお金を入れてる姿を見て腹の立つ人がいる




それは仕方ないのかもしれない




難しい。何が正義で何が悪とか、もうそういう世の中の批判に疲れた




我慢して働いてる人がすごく遺憾に思うことだってあるかもしれない




うるさいと思う人もいるし、恨む人もいるかもしれない




人は、思いたいように思うし、自分の価値観で正義も悪も判断する




こういう時、僕はどうやって生きればいいのか揺らぎそうになる




本当に純粋に人の心に踊りで寄り添いたいだけなのに




なんでこんな不自由なんだろ




芸能事務所に入ってテレビに出ないと舞台に出ないとパフォーマーはお金をいただく権利はないのかな




生きるって難しいな。




自由に表現できる場がほしい




この旅で見つかるといいな