みずかがみ

奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します

いのちの理由







こんにちは




いつもブログに来てくださり本当にありがとうございます。




お読みいただく前に是非ランキングボタンをクリックお願いします





日本一周ランキング




皆さんにいつも元気をもらっています。本当に本当に有難うございます。




今日も心のままに想いを綴ってみます






~~~~~~~~




今日は午前中ゲストハウスを手伝って、ストレッチして、散髪に行って髪をばっさりカット




夜はゲストハウスのバーのお手伝い




今日はバタバタしてて、路上には出ませんでした




友達と久しぶりに電話をして、色んな気付きがありました




僕は、良い人だねとか優しいねって言われてもなかなか素直に受け取れません。受け取り下手です




良い人って言われた瞬間自分の中の一番最低だと思う自分一番嫌いな自分を想像して、良い人なわけがないと思うんです




でもそれって、おこがましいことだなって思った




相手にとっては良い人なんだから、相手が決めることなのにそれを僕が変える権利はないんだと思った




逆に最低だと言う人もいるだろうし




人に好かれたくて頑張ったり愛されたくて頑張っても、全ての人に認められて愛されることは至極難しくて




それなら自分らしくありのままを受け入れて愛して、自分を輝かせることが一番自分にも周りにもいいんだって思えた




だから良い人って言われたら素直に受け取れるように少しずつ自分を認めてあげたいと思った




話は変わるんだけど、最近良く両親の話を聞くことが多いです




僕は、今までずーっと両親に理解されなくてぶつかってばかりだったけど、ようやく素直に母に愛してると伝えられるようになりました




母も心配しながらも、それを見せないように応援してくれてます。頑固で愛のある強い人です。





父に対しては、僕はまだちゃんと向き合えてないのかもしれません。許せてないのかもしれません




でも、おばあちゃんはもっと許せてないのかも




自分の生い立ちや深い話をするたびに、インナーチャイルドというのか、幼少期のトラウマや許せない出来事が最近よく出てきます




母を傷つける人間を許せない、それはマザコンとかそういうことじゃなくて、本能的なものなのかもしれません(実際全くマザコンじゃないです笑)




だけど、最近親の死に目の話をよく聞くんです




どれだけ恨んでても許せなくても、お葬式では良い思い出ばかり浮かんでくるって




死んだ後じゃ遅い。




生きてる内に、勇気を出して向かい合うこと、許せなかったことを面と向かって伝えること、それでもやっぱりこんなに愛してるんだということ




言えるかな、ちゃんと言いたいな




いつかいつかと言ってたら、本当に言えずにさよならしてしまうのかもしれない




日本を半周して父の実家に帰ったら、ちゃんと愛してると伝えようと思う




父さんも辛かったと思う。おばあちゃんも酷かったから




だけどおばあちゃんもそうなってしまった理由がきっとあるんだよね。




そう思ったら、誰が悪くてとかもうわかんなくなってくる




みんなが許されるような、みんなが癒されてわだかまりがとれるような、そんな愛があるといいのにな




結局、人を愛したいんだ。




たまたまそういう風に生まれてきた。お金に全てをかける人生があってもいい。成功に全てをかけて生きる人生があってもいい。幸せの感じ方は自由




どんな人生でもきっとたくさん学べる




僕はたまたま愛することが何よりも幸福に感じるだけ。それが一番心地よくて幸せ




光も闇も包み込めるような大きな愛になって死にたい




そんなことを思っていたら、バーに来てた市役所のお偉いさんが貴重なものを見せてくれた







当時、原爆が落ちた2週間後に出版されたアメリカの雑誌




そしてGHQの規制から、数年後にやっと日本で出版された雑誌




アメリカと日本の、当時の人々が実際に触れて色んな想いを馳せた雑誌に時代を超えて触れた。残酷な写真をたくさん見た




ゲストハウスの若者で話した




1人は僕らに出来ることは重く受け止めて忘れないこと




もう1人は僕らは受け取ったものを光で表現していくこと




色んな意見があるんだなと、考えさせられた




そのすぐ横では新婚の方のプチ披露宴が行われてた







幸せそうな2人、出逢えて良かった、永遠に続いてほしいと思ってしまう。そんな幸せなスクリーンのムービー




感受性の激しい僕は、出来事に対して色んなことを感じてしまう




それなのに毎日色んな出来事が起きて心を刺激される




毎日同じ繰り返しなどあり得ない環境に身を投げて、毎日色んなことに感性を刺激される




実は昨日、いつもブログを読んでくださってる方が僕のことをブログに書いてくれました




クリスタルチルドレンを応援したい | なないろの虹 ~愛と調和に満ちた世界で




ブログを読んでて、優しさや愛情がいっぱい伝わってきて感動しました。




色んな形で、世界に向けた愛情が踊りが、お金や人脈や心、優しさとして自分に返ってきてるような気がした




愛することも幸せだけど、人から愛されることはもっと幸せなのかも




でもまだまだ人の愛を素直に受け取れない僕だから、少しずつ拗らせた自分をほどいていきたい




そしてブログの中にさだまさしさんの歌を見つけた




最近びっくりするくらいよく目にするタイトル




『いのちの理由』




クリスハートさんがカバーしてて、すごく素敵な曲なんです




さだまさしさんバージョンを聞いて、これは僕の表現したいことだと思った




明日この曲で踊りたいなぁ…




この動画は、導入ですぐ感動してしまった




お時間あれば是非観てみてください😌




reborn2daysanime SD - YouTube




生まれるって、生きるって、人生って、愛するって




裏切られり絶望したり死にたくなったり




喜びを感じたり最愛の人に出会ったり、別れたり




何が正解がわかんなくてもがいたり苦しんだり




大切な人に当たってしまったり




そんな自分を責めたり。




それでも、こんな自分を愛してくれてありがとうって




たくさんたくさんありがとうって




いろんなことがあったから、涙が出るんだね




書いてて泣けてきた笑




ブログ書いて一番感動してんの僕だ




旅の中で、たくさん愛して愛されて、もっと大きな愛になってみんなを包みたい




今日は、へんな気分です。笑




あ、さっきシンガーソングライターの十輝くんに会いました




吸い込まれそうなピュアな瞳をしてた




明日は彼のお家に泊まりに行く。どんな話が出来るかな




十輝くんに『いのちの理由』歌ってほしいなぁ…




その生歌で踊ったら、すごい感動が生まれる気がする




楽しみ😁